安い全身脱毛プラン

安い全身脱毛サロンの探し方

近年では、脱毛サロンで全身脱毛することが当たり前になってきました。とても便利な光脱毛器が登場したため、肌へのダメージが少なく、料金もこれまでに比べて安くなり手軽に受けられるようになったのです。
しかし、料金が安くなったとはいえ全身の脱毛をするためには数十万円は当たり前の世界です。少しでも安く済ませたいならどこがいいのか、安く受けられる方法はないのか、こちらで探してみましょう。

両ワキは格安で脱毛できる!

グラビアモデルや女優さん、アイドルがワキにムダ毛を生やしてる所など見たことがありません。でも「なぜか私のカラダにはムダ毛がいっぱいで、もちろんワキにも目を背けたくなるほど生えている…どうして? 私だけ?」 と思っていませんか?
そんなムダ毛の多い女性、実は少なくないのをご存知でしょうか。近年ではストレスや不規則な生活からくるホルモンバランスの乱れにより、「男性化する女性」が増えていることもあり、女性のワキ毛くらいは少しも珍しいことではないのです。
しかし、それでもワキ毛は誰にも見せたくない、特に男性にだけは見られたくないものです。そんなもっとも脱毛しておきたいワキの毛は、全身脱毛サロンでは格安で処理することができるのです。
そのお値段は数千円で永久的に脱毛、というのはまだ高い方で、安いサロンだとワンコイン\500でお釣りが来るのに、その後はいつでも通い放題で処理してくれるというお店も珍しくはないのです。
安いからといって、怪しい事など一切ありません。名だたる大手の全身脱毛サロンが脱毛サービスを広く知ってもらうためのエントリー価格なので「理由のある安さ」なのです。
サービスを気に入ってもらうことで、脚や背中など他の部位の本格的な脱毛を受けてほしいという目的があるので、もちろん手を抜かれるということもありません。そしてワキ脱毛だけで帰ってもまったく問題はないのです。
脱毛サロンでのワキ毛処理は、女性だけの特権ともいえるものなので、未体験のかたはぜひ一度処理してもらうことをおすすめします。

Vラインもお得な脱毛プランがある

夏といえば海水浴を楽しみたいですが、そのときにどうしても避けられないのが、ムダ毛が他人に見られてしまうことです。特に、下腹部のデリケートエリアのムダ毛は他の場所よりも濃く目立ってしまうため、直前になって慌てて処理した経験のある方もいるでしょう。
そんなVラインも、実は脱毛サロンでは格安、いわゆる「おためし料金」のプランが用意されているケースが多いのです。ワキ毛の処理とセットで体験できることもあり、少しでも女子力をカバーしておきたい私たちにとって、駆け込み寺のような存在なのです。
「エピレ」でも「両ワキ+Vライン通い放題プラン」があります。基本価格は\6,480円ですが、エピレの利用が始めてならばたったの\700で通い放題という超オトクなプランなのです。
エピレといえば、エステサロンでは老舗のTBCがプロデュースする全身脱毛に特化した専門店です。有名店ならではの上質なサービスを、格安で受けられるチャンスだといえます。
このような格安プランを利用した場合、他の部位や全身の脱毛コースについて勧誘を受ける場合があります。その時の脱毛に満足できていたならば申し込みもいいのですが、予算の準備などさまざまな理由ですぐに受けることはできないことだってあります。
もちろん勧誘は断ってもまったく問題はありません。利用したお店やスタッフによっては断りにくい時もあるかもしれませんが、しっかり断ってしまう方がお互いにとってよい結果になります。

各サロン独自の格安プランで全身脱毛

ワキやVラインだけでなく、その他の部位も格安で脱毛できる全身脱毛サロンがあります。エステ専門の「レイビス」では、店舗限定で全身脱毛のトライアルプランが用意されています。
たったの\1,000で、全身の22カ所から好きなパーツを3カ所選び、脱毛することができます。その場所はワキやVラインに加えて、手甲指、ヒザ上ヒザ下、お腹やおへそ周りなどかなり自由に選ぶことができます。
もちろん、両ワキとVラインはエピレなど上で紹介した脱毛サロンで受けておけば、その他のエリアから濃いと感じているパーツを選ぶことで、ほとんど主要なムダ毛は処理できてしまえるのです。
このように、複数のサロンから格安のコースだけを順番に狙い撃ちするだけでもかなり脱毛を進めることができます。

学生は「学割」でお得に脱毛ができる!

社会人となって働き始めてから意外と「脱毛してばよかった」と後悔する人が多いようです。脱毛サロンはお店や時期によってはとても予約がとりにくく、また永久的な脱毛のためには数年通いつづける必要もあるため、平日に自由な時間のある学生時代のうちに全身の脱毛をしておきたかった、と思ってしまう人はとても多いのです。
そしてサロンによっては、学生だけを対象にした学割サービスがあります。「銀座カラー」では学生さんの利用時に\10,000オフ、それに加えて本格的な脱毛コースが10%割引となります。
そして「キレイモ」での学割は、利用を長く続けるほど割引率が増加していくとてもお得なプランとなっています。しかも一度学割で申し込むことができれば、その後卒業を迎えても割引は引き続き受け続けることができるのです。脱毛は早くても2年で、3年以上かかることも珍しくないのでうれしいサービスですね。
学生は自由な時間が多いのですが、脱毛するためのお金はなかなか用意できないものです。「学割」はそんなお金に困っている学生の味方なので、ぜひ利用しましょう。

回数無制限のプランで長期的に安く脱毛!

さまざまな格安脱毛がありますが、どの部位から脱毛していくか悩んでしまうものです。「もっとカンタンな脱毛ってないの?」という方向けには、こんな脱毛方法もあります。
安い全身脱毛の究極的な選択肢は「回数無制限の脱毛プラン」でしょう。このコースは、一度申し込みを済ませてしまえば、そのお店での脱毛はずっと永久的に通い放題となります。
体毛といえば、女性のカラダの影響を強く受けてしまうものです。生える生えないには個人差があり、ホルモンバランスによっても変化を受けてしまいます。
そのうえ、脱毛サロンの多くは肌へのダメージを考慮した光脱毛であり、脱毛の成功率は「痛くて高額な針脱毛」と比べると高くはありません。人によっては、6回セットや12回セットなどの回数制コースを何度も申し込む必要があるのです。
しかしこのプランの魅力は、光脱毛の弱点や回数制プランの穴を見事に乗り越えている点にあるのです。脱毛に満足できるまで何度でも通いつづけることができる上に、ホルモンバランスの影響などで後になって生えてきた時も対応できるのです。

自己処理は高くつく!

いちばん安い脱毛法は自己流! と考えている方もいるでしょう。近年市販されている脱毛器具は性能も高いと言われており、それがそこそこ手頃な価格で手に入るなら、と使い始める方も増えています。
しかし同時に増加しているのが、家庭用の脱毛器によるトラブルです。効果が高いということは、それだけパワーが強く、肌が受けるダメージも大きいのです。
誤ってホクロやタトゥーに光を当ててしまいヤケドをしたというケースや、保湿などのケアが不十分でかぶれや腫れとなってしまったケースなどの報告が増えています。
脱毛器によるダメージは範囲が広く、脱毛どころではなくなってしまうことも、珍しくありません。自分のお肌を守るためにも、脱毛サロンのプロの手による脱毛を受けるようにしたいですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. 全身脱毛サロンでは、雑誌やテレビCMなどで広告を打ち出したり、その広告塔に有名人を起用したりとさまざ…
  2. 喜ぶ学生
    全身脱毛を行うにもっとも適している時期は学生時代だとよく言われています。その理由は「時間が取…
  3. 安い全身脱毛サロンの探し方近年では、脱毛サロンで全身脱毛することが当たり前になってきました。とて…
  4. インターネットの美容系サイトやファッション誌、電車の中吊り広告などに、脱毛サロンの広告をよく見かけま…
  5. 一度通い始めたサロンよりも、もっと良いお店を見つけてしまうことがあるものです。しかし後悔する必要…
  6. クーポンカードのイメージ
    脱毛といえば、いつでもすべての女子が注目している話題であり、料理やファッションと並び、女子力を高める…
  7. 近年ではケーキや焼き肉、お寿司などの食べ放題が人気となっています。全身脱毛サロンの中にも脱毛し放…
  8. 脱毛といえばとても高額な買い物となってしまうものですが、月一万円ずつ支払っていくならなんとかできるか…
  9. 近年では、女性の全身脱毛が注目を集めています。処置が痛い上に高額だった針脱毛しかなかった脱毛業界…
  10. 近年、多くの全身脱毛サロンで取り入れられている光脱毛は、レーザー脱毛や針脱毛などと比べて痛みが少なく…

アーカイブ

PAGE TOP