月一回で通いやすい全身脱毛サロン

近年、多くの全身脱毛サロンで取り入れられている光脱毛は、レーザー脱毛や針脱毛などと比べて痛みが少なく、安全に脱毛を進めることができます。
しかし出力が弱いため、その分は多く通い続けることが大切になってきます。

全身を永久脱毛するために必要な期間は早くても2年間で、多くは3
年以上続けることが必要になります。そのため、途中で脱毛を諦めてしまう人が多いのです。

しっかり最後まで脱毛しきるための、月一回のペースでも通いやすいサロンならばどこがいいのか、こちらで深く掘り下げてみましょう。

通いやすいサロンを選ぶ

脱毛サロンでは、肌に特殊な光を浴びせることで毛根にダメージを与えて、発毛の機能を止めています。肌への影響は少なくはないため、施術後の肌のケアまでを考えてサロンで脱毛を受けたいものです。

しかし、いくら評判のよいお店があったとしても、通うことが難しいと長続きしないものです。
何年も通いつづけることが求められるため、通いやすい地域の中で探すことから始めてみましょう。
自宅近くにあれば再優先で抑えておきたいものですが、勤務先近くにあった方が通いやすいこともあります。

サロンの雰囲気や内装だって重要です。
おしゃれな空間ならば気分よく脱毛できますし、サロンのスタッフも感じの良い人であれば身を任せることができます。

脱毛サロンではカウンセリングを無料で受け付けているため、いくつかのサロンに直接「冷やかしに」行ってみることもおすすめです。

予約の取りやすいサロンが狙い目

全身脱毛サロンは、人気店であるとか、利用する時期であるとかによて、予約が集中し、月一度の予約すら取ることができない場合があります。

月額制プランの場合、通えない月があれば支払った利用料をまるまる損してしまうことになる

ため、脱毛サロン通いを中断してしまう方もすくなくありません。

そんな混雑する脱毛サロンでも、しっかり予約を取るコツがあります。
夏目前などのもっとも混みあう時期を避けて、前の年の秋ごろから冬にかけてのオフシーズンを狙って通うのです。

月額制プランは一年単位での契約となっている脱毛サロンが多いのですが、オフシーズンの期間のみ利用し途中解約しても、残りの月の利用料を返却してくれるサロンも中にはあるので、ぜひ利用してみましょう。

ツイッターやインターネットの口コミサイトなどで、利用するサロンの混み具合を調べておくのもひとつの方法です。

利用客が多くて予約が取りにくい」という利用者にとってマイナスとなる情報は、公式サイトなどには掲載されておらず、スタッフに聞いてもなかなか教えてくれないものです。

通いやすいサロンかどうか、自分である程度探りを入れておくことが大切です。

肌のケアも大切

近年主流の光脱毛では、肌に与えるダメージが無視できません。
ジェルなどを塗って肌を保護し、施術後にはローションなどでしっかり保湿をしてくれるサロンでなければ、月一回の脱毛は肌にとって大きな負担となります。

中にはジェルなどで保護をしなくても、肌への影響を考えた脱毛器を使用している全身脱毛サロンもあります。
公式サイトなどに掲載されている情報に加えて、実際に利用した人たちの口コミ情報がおおきなヒントになるでしょう。

ディオーネのハイパースキン法

全国に広く店舗を展開しているディオーネでは、多くの脱毛サロンで使われている脱毛器とは違うオリジナルタイプの「ハイパースキン法」を採用した脱毛器を利用できるのが特徴です。

生えている毛根に光を照射して、加熱して焼くのが光脱毛です。
この脱毛法では毛根が一時的に発熱するため、「ゴムで弾かれたような痛み」があるのです。
この痛みには個人差があり、ゴムどころの話じゃない! という話もよく耳にします。

ハイパースキン法では、今は毛が生えていない眠っている毛穴「休止期」にある毛根に作用する特殊な光を当てることで、発毛を抑えることができます。
今は生えていない毛に作用する脱毛器ということで、まったく違う脱毛器といえるのです。

発熱しないため痛みがないどころか、流行のフォトフェイシャルエステの効果まで得られるのです。
痛みがないため長続きしやすい点がとても評価できますね。
ワキやVラインなどのデリケートなエリアの脱毛が痛く、中断されている方にもおすすめなのです。

脱毛ラボなら月二回

全身脱毛サロン有名店の脱毛ラボでは、脱毛エリアを4分割することで安全に脱毛を進めることができます。
月に二回通うことができるため、二回×二ヶ月で全身に行き渡ることになります。

また、その月の間にかならず二回予約ができる「予約保証」がウリの一つとなっています。
いくら混み合っている時期であっても、「○月○日の○時なら空いていますよ」という提案があるのです。

もちろん、土日しか脱毛に通うことのできないOLの方などには厳しいかもしれませんが、ショップ店員や飲食店などの接客業で働いている方にとっては、通いやすいお店といえます。

銀座カラーは数ヶ月に一度でもOK

脱毛サロン老舗の銀座カラーでは、脱毛器の照射範囲を広くすることにより短い時間で全身の脱毛を行うことができます。
三ヶ月に一度通うだけで、顔からお腹、脚まですべて脱毛できるとあって評判です。

広い範囲を脱毛することになるので、肌への影響が心配となりますが、銀座カラーでは「赤ちゃん肌脱毛」と呼ばれるように、肌の保湿ケアには脱毛と同じくらいに力を注いでいます。
敏感肌で脱毛が難しいタイプの方でも、脱毛しながら肌をキレイに磨いていくことができるのです。

その一方で利用しやすい価格設定なので、長期的に通うことが苦痛になりません。
人気のサロンであるため、早めに予約を入れるよう心がけましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. 近年、多くの全身脱毛サロンで取り入れられている光脱毛は、レーザー脱毛や針脱毛などと比べて痛みが少なく…
  2. 5枚のクレジットカード
    近年の全身脱毛サロンはとてもリーズナブルになっていますが、それは昔ながらの「針脱毛」しかなかった場合…
  3. 全身脱毛サロンでは、雑誌やテレビCMなどで広告を打ち出したり、その広告塔に有名人を起用したりとさまざ…
  4. インターネットの美容系サイトやファッション誌、電車の中吊り広告などに、脱毛サロンの広告をよく見かけま…
  5. 喜ぶ学生
    全身脱毛を行うにもっとも適している時期は学生時代だとよく言われています。その理由は「時間が取…
  6. 脱毛といえばとても高額な買い物となってしまうものですが、月一万円ずつ支払っていくならなんとかできるか…
  7. 近年では、女性の全身脱毛が注目を集めています。処置が痛い上に高額だった針脱毛しかなかった脱毛業界…
  8. 真っ先に処理しておきたいムダ毛ポイントは? と聞くとやはり多いのが「ワキ」です。このエリアの毛は太く…
  9. 一度通い始めたサロンよりも、もっと良いお店を見つけてしまうことがあるものです。しかし後悔する必要…
  10. 近年ではケーキや焼き肉、お寿司などの食べ放題が人気となっています。全身脱毛サロンの中にも脱毛し放…

アーカイブ

PAGE TOP